日系カナダ史「Gateway To Promise」翻訳チーム近況報告‐11‐

 

 

「Gateway To Promise」 の原本

 

皆さま

 

今日は「桃の節句」の3月3日。

今冬のビクトリアは平年より寒い日が多いものの、それでも合間の春らしい日々には、陽を求めて懸命に咲く色とりどりのクロッカス、ボケ、椿、レンギョなどなどがもう大分以前から可憐な花を咲かせています。

 

まだ3月初旬ながらすでに春の花々がそこここに見られる

 

翻訳校正の現況報告を致します。

 

先回のメールで記したように、厚子さんと私は一月末日に「Section3」の校正が終わった時点で、Switzer夫妻のofficeに行き2回目のPDFを作成致しました。今はそれを美恵子さん、ゆかりさんに送り、180頁ほどの原稿をすべてプリントして頂き、手書きで赤字を入れ再校正をするようお願いしました。

 

 

以前にも書いた通り、私たちは夫妻の持つ英語版のPDFを使い英文の部分に日本語を入れています。

 

でもこれは写真と文章の位置確認は出来ても、日本語仕様のコンピューターソフトではないため、日本語の文章の間違いをその場で校正することが出来ないのです。

ですから「日本語で書き直さなければならない所」にはGordonがハイライトを入れ、後から厚子さんが「日本語の改訂文章」をメールで送り、ハイライトの部分にピタリと入れ込んで貰う・・・と言う手順を踏みます。

 

でもお二人は日本語を理解しないので、果たしてちゃんと正しい場所に入っているかどうかの確認は彼らには出来ません。

 

と言うわけで時間がかかることおびただしいのです。

 

さて私達二人の「Section1」の進み具合は「Ch5」の中頃で、今月中には「Section1」を終了したいと願っています。

 

次は先回のメールで募った本の題名へのご意見についてお知らせします。

 

あの後すぐにご回答下さった方、私的なご意見を書いて下さった方、あるいはまったく無視?(Docomo_kao19)の方もいたり・・・です。いつまで待っても全員からご意見を募るのは無理なので、お送り下さった方々の考えを考慮に入れながら、最終的には私の方で決定しようと決めました。

ご了解ください。


では皆さまお元気で!

 

 

 

 



calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

selected entries

archives

links

profile

書いた記事数:86 最後に更新した日:2017/10/30

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM