カナダ日系史「Gateway To Promise」翻訳チーム近況-12-

 GTP Book Small

  Gateway To Promise 原本

皆さま

 

今日から5月になりました。皆さまお変わりなくお過ごしですか。

 

Victoriaの町中はすでに花盛りで、4月初旬に定番の桜が終わったと思ったら今度は「関山桜」が最盛期を迎えています。これは花が枝先に丸い手毬をのような形で密集して咲きます。またBC州の州花であるハナミズキ(ドッグウッド)もあちらこちらに・・・。

                

 

             

とは言え、まだ肌寒い風が吹く日も多く、体調を崩す方も多いようです。かく言う私も、3月末にギックリ腰に見まわれ、一ヶ月余り経つ今日もハッキリとしない日々を送っています。

 

針、マッサージ、整体治療、病院での検査などやるだけのことはやり、今病院からの検査結果を待っています。時間が解決してくれる単なるギックリ腰であることを願っています。

 

 

さて、その後のGTPの翻訳の進行具合をお知らせいたします。

 

校正が完全に終了するまでの細かい手順を書きますが、きっと途中で「あ〜あ、読むのも面倒!」と思う方もいらっしゃるかもしれません。そんな方はここでストップして下さい。(爆笑)

 

1.「Section3」は合計4回目の校正を終わりました。ゆかりさん、美恵子さん、トロントの美智子さんと由利さんのご協力を仰ぎました。これを元にもう一度厚子さんと共に5回目の校正を終了し著者夫妻のPDFに入れ込めば完成です。

 

2.「Section1」は私と厚子さんの第一回目の校正作業が終わり、ご夫妻のコンピューターでPDFを作りました。これを今ゆかりさんとトロントの陽子さんに目を通して頂いています。戻り次第それを元にして再度私と厚子さんとで校正を行います。終了後は更にご夫妻のPDFに校正部分を入れ込みます。それをまた最終的にどなたか2人に目を通して頂き、その後厚子さんと私とで再度調整し合計5回の校正が完成します。(おお、ややこしい!!!)

 

3.「Section2 」は「Chapter10」まで終わっています。今厚子さんが休暇でSFに行かれているので、お戻り次第また2人の校正を再開しますが、その後はSection1、2と同じ手順を踏みます。

 

とにかく手間ひまかかる仕事(!!!)ですが、私のギックリ腰のこともあり作業が大幅に遅れています。こうしてグループでの仕事をやっている時に、個人的な事を理由に遅延したくはないのですがどうにも仕方がありません。

 

でも一番ひどかった時期に、丁度厚子さんの休暇とぶつかりよかったと思っています。しかし、まだ私の健康状態が100%ではないため椅子に長く腰掛けることが出来ないのです。

 

でもとにかく7月末までにはすべての最終校正を終え、私のacknowlegment、表紙の写真、その他諸々を決定し印刷に持って行けるようにしたいと切望しております。

 

以上が現況です。

ではまた次のメールまで。

 

 

 

 

 



calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

selected entries

archives

links

profile

書いた記事数:85 最後に更新した日:2017/09/01

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM